人気ブログランキング |

Gotukamindbloooooooog!!!!

ニューカレドニアのマラソン編

ボンジュール、ボンジュール。

だいぶ遅くなったけど7月に南半球はニューカレドニアにいってきた時のレポを報告させてちょ。


出発から日本到着まで色々あったけど先ずは、今回ニューカレドニアに行った最大の目的でメインのニューカレドニアマラソンからいかせてもらうね。



とりあえずビブNO.30。フルマラソンの部。JPN。
c0119891_2133106.jpg

ただただ、ココは日本じゃない!って事と、初の海外マラソンをエンジョイするだけ♪


タイム?そんなのどうでもいい!完走、そしていかに楽しむか+決して歩かない!それだけです。











レース前日の午後、スタート・ゴール会場になる競馬場(笑)にて協会主催の競技説明会&パスタパーティがあって無料で自由参加って事で行ってみた。
c0119891_2243045.jpg

日本からの招待選手の他、各社マラソンツアー、現地の参加者・・。
c0119891_21341151.jpg

日本とフランスの友好
c0119891_21344838.jpg


個々のスペシャルドリンク。
c0119891_2134381.jpg


コース説明会及び進行は、当然フランス語、英語、日本語でj順番に説明するからとにかく長いんだね!
c0119891_21351076.jpg







飽きちゃってほとんど、聞かずパスタの時まで会場近くをブラブラ散策してたよ。









そろそろかな~?って会場に戻ったら、ジャストなタイミングでパスタ配ってるよー♪
c0119891_2135391.jpg








もっと入れて!って催促して大盛りにしてもらったパスタと、どこ行っても出てくるフランスパン。
c0119891_21353564.jpg







街に貼ってあったマラソンのポスター。
c0119891_21365861.jpg






フルマラソンスタート時間がAM7:00かー!ってなりながらも外行ってでひとりビールをグビグビ。



ホテル戻ってからも、同部屋の関西人オジサンが起きてたからオリンピック観ながらグビグビ。



話が盛り上がった所で関西オジサン・・・・。



『明日早いから、寝よや!』


『4時起床でええやんな!』


『TVのタイマーは30分後でええな!!?』ってセットして部屋の照明消して寝ちゃったし・・・。







あ、あの僕(汗)、まだ明日の準備してないんですけど。。。。。ゴソゴソ・・・



渋々寝た。















AM4時ピッタシに目が覚めて起きたけど、向いに寝てるオジサン起きる気配ないよ。





朝食食べながら,準備して会場に徒歩で向かう。




ホテルから会場までは数分の距離で便利だった。




まだ日が明けきらない薄暗い中、ぞくぞくと参加者が集ってきた。
c0119891_21353264.jpg

入念にアップしてるのは招待選手だけ?!




あとは、みなさんストレッチするだけでおしゃべりしてリラックス。



これから42.195㎞走るっていう感覚がなく全くもって緊張しなかった。
c0119891_2136535.jpg

この日の為に仕込んでおいたアイランドセレクションの選曲もアイポットでバッチシとセット!



なんか楽しくなって変なテンションになってたから、国籍関係なく頑張ろう!みたいな握手を周りの人にしまくってた。

どこから来た?って質問にひたすら日本からきた!って答えた。
c0119891_2135477.jpg




AM7:00・・・イェーーーーイ!!♪♪って競馬場前をスタートしてからはひたすら海岸沿いをゆっくりと走りだす。
c0119891_2137471.jpg



とにかくコースのロケーションが、ヤバイから走り始めて5分もしないでランナーズハイぎみに(笑)!






楽しくてしょうがなかった!




各エイドステーションではかわいい子供達がボランティアで手伝ってくれてたよ。
c0119891_21375447.jpg



エイドステーションあるたびにに決って写真撮ったり
c0119891_2138044.jpg

メルシーメルシー♪

c0119891_2138916.jpg

コース沿道で応援してくれる人全員に、拍手しながら大声でMerci~!って応えた。


c0119891_21381476.jpg

メルシーー。





とにかく笑顔で、メルシー。




どんな時もメルシーメルシー言い続けてハイタッチし続けてみた。
c0119891_21382497.jpg




日本からの和太鼓応援にも、ありがと~って大声で。
c0119891_21383419.jpg



国籍関係なく選手とすれ違う度に、楽しみましょーーー!頑張りましょー!って大声で掛け合ってハイタッチして








カメラを差し出して写真撮ってくれー!ってシィルブプレ!!って言う。
c0119891_21384131.jpg

走るのもそうだけど、写真を撮りまくった。









イヤフォンして音楽ガンガンだったから、異常に声がデカかったのかもしれない。

c0119891_2139327.jpg




テンションが高すぎたかも?




デカい声でメルシー言いまくったせいでか?周回コースだから沿道の人も覚えてくれて、なんやかんや自転車で伴走してくれるようになったり・・・(笑)
c0119891_21402389.jpg

フランス語で何言ってるか全く、理解不明だったけど



とにかく応援し続けてくれる親子。
c0119891_21391098.jpg




ペットボトル掲げて、先回りして待ってるね!っていうジェスチャーして俺の事を待ってくれて、
自転車から降りて、エイドステーションじゃない所でこっそりドリンクをくれる(笑)
c0119891_21391678.jpg

最大限にメルシーって表現した。






レースも後半になると、言葉は通じないけど選手間でなんだか仲間意識が湧いてくる。





ヘイ!ジャポネ!一緒にゴールしよう!俺に着いてこいジャポネ!離れるな!って腰を押してくれたり・・・。







なんだろ?この感じ?







最高に楽しい(笑)





ゴール地点の競馬場に入ると、大会MCの掛け声とノリノリな音楽♪


それに観客席の方から外国人特有のハイテンションな声援とワァ~~!!フォ~!って声が鳴りやまなかった。。。。(例えるとサッカーでゴール決まった時みたいな)




NO.30ジャポネーゼ!
のMCの声に



最高潮にぶちあがった!!!!!!





そのままゴール!!!!!!








ゼイゼイしながら何気にふと、観客席を見上がると、ゴールした時の声援の声にしては観客の人数が少なすぎる・・・。



へぇ?






俺の後に会場に入ってくる選手にも、何故か同じような大声援が同じようなタイミングで響く・・・・・・。






よーーーーくよーーーく状況を確かめてみたら、MCのタイミングで“歓声の音”だけを出す操作だった(泣)(笑)













だよね・・・・・・・。







やっぱり。。




そんなの気にしないで


最後の方一緒だった人達とゴール後みんなで讃え合った。
c0119891_2142175.jpg



スタート前から俺ら同じカラーだな♪って話してたパリからこのレースに参加した、おじ様。
c0119891_21414774.jpg




ゴール後、俺の所に家族全員連れてきて紹介してくれた紳士。
c0119891_21421768.jpg

お前、ずっとテンション高かったな!って(笑)何てみんなに叫んでたんだって?!


ニホンゴで『ガンバリマショー』って言葉を奥さんと娘に教えた。






完走メダルと、この日の為に作ったシューズ。
c0119891_2142339.jpg






ドレッドの彼とはレース中お互い、すれ違う度に変なテンションで奇声だしあって笑けた
c0119891_2143996.jpg

この彼も家族みんなに、紹介してくれた。





家族に紹介してくれると嬉しいもんだね。












MERCI~















c0119891_21425797.jpg










南半球で日本と真逆な冬っていっても日差しが超強いから、体中ヒリヒリ。

身体ガタガタ。





ビールで乾杯した後



天国に一番近い島の海にドボン♪贅沢してましたわーーー。




ちょ~きもちいい。









夜は表彰式とパーティーやるっていう。
c0119891_21433912.jpg



タダで飲み食いできるという(笑)
c0119891_21432632.jpg



表彰式
c0119891_21435786.jpg


つまむ物しかなかったから、それからまた店に食べに行った。
c0119891_21434531.jpg


完走Tシャツと完走証明書
c0119891_21513171.jpg






という訳で6月から始めた『毎月一回レースに出る』の7月予定のマラソンを無事、写真撮るために止まる事はあっても歩く事なく完走することができたのです。




とにかく景色が最高の中を走るのはヤバイな。






走る楽しさ、ジワジワときてます。




キテマス。





ニューカレドニア番外編はまた今度にでも。
by gotukamind | 2012-09-09 01:10 | モンゴル